| main | 小木の古墳群 >>
2012.07.31 Tuesday

青塚古墳

0
    犬山の南に青塚古墳という前方後円墳があります。
    4世紀の中頃につくられ、現在は国の史跡に指定されています。
    愛知県では熱田区の断夫山古墳についで2番目に大きい古墳です。
    小牧・長久手の戦いでは豊臣秀吉方の砦が築かれた記録もあるそうです。
    犬山からの木曽川の下流の愛知県側に扇状地が形成され、その洪積段丘の端部にこの古墳は位置しています。
    古墳の西側には木曽川によって作られた平野が広がっています。
    これは小牧の小木にある古墳群と地形の条件が共通しています。
    2018.01.25 Thursday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする